森永ラクトフェリン【送料無料】90粒入×4袋セット(1日6錠×2ヶ月分)森永ラク

森永ラクトフェリン【送料無料】90粒入×4袋セット(1日6錠×2ヶ月分)森永ラクトフェリン正規販売店新アルミパウチパッケージ



大いなる母乳の恵み=ラクトフェリンに着目しました 「 初乳 」 の研究から生まれた、多機能性たんぱく質ラクトフェリン。
母乳で育った赤ちゃんは風邪をひかない? を研究し続け、赤ちゃんから大人までの健康を維持する 成分(ラクトフェリン)に注目した栄翌ヲ、善玉菌を助けます。
    大腸菌やブドウ球菌、ピロリ菌などの病原菌や腐敗菌、  いわゆる悪玉菌は、増殖する際に鉄を必要とします。
 ラクトフェリンは悪玉菌から鉄を奪いとり、生育を乱ァします。
 一方、善玉菌のビフィズス菌を助ける働きがあります。
  →ビフィズス菌を積極的に取り入れると、さらに効果UP!         ? ビフィズス菌の錠剤サプリ      「 ビヒダス BB536 」の購入はこちらから      3カプセル当たり ビフィズス菌 : 150億個 ラクトフェリンで善玉菌を応援し、ポッコリをスッキリ。
毎日スリム生活をはじめましょう! ラクトフェリンとは ラクトフェリンは多くの哺乳動物の乳に含まれており、ヒトの母乳、 特に出産後数日の間に多く分泌される初乳に最も多く含まれている たんぱく質の一種です。
ラクトフェリンは赤ちゃんの健康維持のために必要な成分であると考えられています。
ラクトフェリンは母乳以外にも唾液や涙、鼻汁など体内の外分泌液、 粘膜液、白血球の一種である好中球に存在し、外部から進入する細菌やウイルスからの防御因子のひとつと考えられています。
その他、健康維持に関わっているさまざまな役割を持つたんぱく質として注目され、国内外で盛んに研究が進められ、まだまだ未知の効果があるといわれています。
年齢とともに低下する免疫力 『母乳で育った赤ちゃんは風邪を引かない?』 から研究が始まり、見つかった成分「ラクトフェリン」  生まれたての赤ちゃんは、母乳を飲むことによって免疫力を手に入れて、病気から身を守ることができますが、中年期以降は、免疫力が低下しないように日ごろの食事や生活習慣に気を配ることが大切となります。
免疫システムの中でNK細胞が重要 NK(ナチュラルキラー)細胞は免疫システムの中でも特に重要な役割をもっています。
NK細胞は、ウイルスに感染した細胞を最初に見つけ出し、即座にやっつけます。
NK細胞が元気だと、ウイルスの感染が翌ヲられ、 逆にNK細胞の働きが弱いと、ウイルスはどんどん増殖してしまいます。
これまでの研究により、NK細胞の活性が低いとウイルス感染などによる病気にかかりやすいことが知られています。
ラクトフェリンでNK細胞(ナチュラルキラー細胞)が元気に 最近の基礎研究から、ラクトフェリンはNK細胞(ナチュラルキラー細胞) を元気にする働きをもっていることが解ってきました。
次のように動物にラクトフェリンを与えると、NK細胞(ナチュラルキラー細胞)が元気に! ラクトフェリシンの働き ラクトフェリンは一部、胃の消化酵素であるペプシンで分解をうけ、ペプチド「ラクトフェリシン」が生成されます。
ラクトフェリシンは、もとのラクトフェリンよりもさらに強い生体防御や健康維持に有効な作用が報告されています。
こんな方におすすめ ◇お腹まわりが気になる ◇毎日スッキリしたい ◇毎日の健康維持に

⇒ 詳細はこちら


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。